上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ごめんなさい。食べる勇気はありませんでした・・・w
すごい色のケーキw

英国産カップケーキ!

今回の目的駅で売ってたんですが…
すごい色でしょ?w

アニメにでてくる毒キノコかと思ったわ!w

この、どう見ても合成着色料バリバリのデコレーションが
私の食欲をそそるハズはなく…w


乂(>◇< )絶対ムリっ

食べなかったものを掲載したのは初めてかも…w


ちと2回くらいDOLから離れますが、
旅行記の続き(*`・ω・)ゞデシ 

さてさて、
ナショナル・ギャラリーを鑑賞し再び地下鉄に乗った私が向かった先は…






ベイカーストリート駅壁1

米花…ではなくてw

ベイカー・ストリート!

ホームズ大好きなの~(〃^▽^〃)

小説はもちろんですが、
宮崎駿が演出したアニメは何回も繰り返しみましたし、
グラナダTVのドラマは全話録画してあります!(これが素晴らしい!)

駅がホームズ色全開でテンション↑です!!



ベイカーストリート壁2



さらに壁に近づいてみると、小さなホームズがたくさん!これで上の模様ができていたんですねー


いや~凝ってるわ~




SH像




冒頭のケーキに驚いた後、
駅をでるとホームズの像がお出迎え♪

それを見つめる女の子が可愛くて、
思わずパシャ!



どうしてもドラマで見たようなヴィクトリア女王時代の街並みを期待してしまうんだけどwそんなのがあるはずはなく。実際のベイカー街ってのは非常に地味な場所です。

地味過ぎて目的地はめっちゃ近いのに、気づかなかった…w







その目的地はというと、







SH博物館

シャーロック・ホームズ博物館!

ホームズ好きは来ないとね! d(^∀^)b

右のショップでチケットを買い、左の扉から入ります。
日本人だって言ったら日本語のリーフレットもらえました。


SH博物館入口



スコットランド・ヤードの制服を着たおにーさんが扉をあけてくれます♪


『221B』って文字に心躍りますね!(実際の221Bには銀行が建ってるらしいです)






そして階段をあがっていくと…




SHの部屋全体

ホームズの部屋!

ここだけ時代が違うみたい~!!
ホームズの帽子が置いてある!

今にもハドソン夫人がお茶を運んできそう!
待ってたらホームズが帰ってくるんじゃないだろうかと思わせる感じ。


。+゚(人'v`*)ス・テ・キ☆゚+。



SHの部屋1


この方はワトソンさん(案内役)だそうです。本当にこの部屋の住人のように馴染んでますww


「これがホームズので、これが僕ので…」っと部屋の中のものを説明してくれます。





SHバイオリン

ホームズのバイオリンだ!


怪しげな実験道具もある!


ヾ((`・∀・´)ノ







SHベッドルーム




ホームズの寝室♪


右の方には暖炉がありました。







SH部屋船模型



上の階にいくと、話の中にでてくる品々が展示されてます。


訪問者の名前を描くノートも。私も名前書いてきました。ノートには名前がびっしり。国籍も様々。世界中から愛されてる探偵なんだな~と実感。




SH耳


右の箱は『ボール箱』にでてくる品。


切り取られた耳が塩漬けにされて送られてくるという内容に幼かった私が衝撃を受けた記憶があります。






SH蝋人形1


さらに上の階へ行くと、蝋人形で場面が再現されていました。


これは『マスグレーヴ家の儀式』の終盤ですね。上を見るとホームズが下を覗いているんです。


これを撮影している観光客のおじさんがいたんだけど、あまりに動かないのでこの人も蝋人形かと思っちゃって、動いたときにかなりびっくりしました・・・w


(;´Д`A



SH蝋人形2



むっ モリアーティ教授!!



(*ノ`Д)=○)~□~))アウ










SH蝋人形3



ここ来る前に小説を読み直しておけばよかったな~。そうすれば細かいところとかもっと気づいたかもしれない。


博物館の敷地は非常に狭いですが、展示されてる1つ1つを「あ、これはあの話にでてくるアレだ!」と考えながら見ていると、あっという間に時間が経ちますw




(*´ 艸`)ジカンワスレチャウノ


SHショップ



博物館を見終わってからミュージアムショップをのぞく。

このベイカーストリートのプレートほし~って思ったけど、かなり重かったので断念(-ω-;)





発見物ベイカーストリート



そんなわけで、憧れの名探偵の事件と生活を垣間見ることができた、シャーロック・ホームズ博物館でした。




次回はロンドンのエンターテイメント!
2010.10.10 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。