上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
これもTDLにあります。
はにーれもんちゅろす
ハニーレモン
    チュロス!


トゥモローランドで購入。

この黄色がいかにもハニーでレモンな感じw
砂糖がたっぷりついてます~。

どちらかというとハニーの味の方が強いかな。

ものすご~く甘かったです。
1人1本じゃきついかも。


この他にもアイス、ソフトクッキーなど色々食べましたが、私的にはトゥーンタウンのスプリングロール(エッグ&シュリンプ)がおススメです。


さて、
ようやくロンドン旅行記3日めに突入! 

3日目。
チューブを乗りついでホルボーン駅へ。

やってきたのは、こちら・・・

大英博物館入口

大英博物館!

ついにキタ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!!って感じですね。

世界中のありとあらゆる発見物を集めた世界最大の博物館の1つ。

植民地時代に持ち込まれたものが多く、
よく返還運動が起こったりしているらしー。

別名、泥棒博物館…w

事情はともかく、
一度にたくさんの発見物が見れるのはいいですよね。

もちろん、入場料無料。
写真撮り放題なところがスゴイ。



大英博物館ホール

晴れたらいい感じだったんでしょうけど、
この日はあいにくのお天気。

ここでイヤホンガイドを借りて、
展示室をまわったわけなんですが…



展示物が多過ぎで、 ( ゚д゚)ポカーン


どこを見ていいのかわからない…


そして1、2日めにあまりに飛ばし過ぎた為、
足が相当疲れてて、展示室ごとにベンチに座る始末w

4時間くらいかけて色んな部屋を回ったけど、
集中して見れなかったぉ(´・ω・`)ショボーン



それでも、DOL関連のモノはいくつかチェックしてきた!

リアルロゼッタストーン

セビリア冒険クエ
『古代エジプト語の研究』より、

ロゼッタストーン!

発見物ロゼッタストーン







リアルチェス駒
ロンドン冒険クエ
『遊戯にも贅沢を』より、

ルイスのチェス駒!
発見物ルイスのチェス駒




リアルトルク
生物クエでよくつける、トルク!



トルク




トルクってブレスレットだと勝手に思い込んでたんですが、
思ってたより大きくてびっくり。
基本はネックレスなんですね。





その他にも展示物いっぱーい!

パルテノン神殿の破風彫刻


パルテノン神殿の破風彫刻



爆発のせいで、かなり壊れてます…







人面有翼牡牛像

人面有翼牡牛像

アッシリアの守護神らしい。


切り取って運び出したんですかねぇ…







こんぺいさんの像 


パプワニューギニアあたりの豊穣うんたらの像



魚を持ってるので、勝手に「こんぺいさんの像」と命名。

本人に写真データ送ったら、「自分はこんな顔じゃない」と言われましたけどw



キタ!(;`O´)o/ ̄ ̄~ >゚))))彡




ラムセス2世の胸像


ラムセス2世の胸像


エジプト関係の像はホント多かったですね。
猫の像とか、神様の像とか。



(  ・ _ ・  )ジー








エジプト壁画


こーゆーいかにもエジプト!なレリーフは大好きです♪

キレイに色も残ってますネ。
写真の光とか大丈夫なのかなぁ?


?(^ー^; )"~サア?





女性カテべトのミイラ


女性カテべトのミイラ


ミイラもいっぱいありました。
人気のコーナーみたいで、人が群がってました。

撮影したら呪われないかしら…?





緑の仮面1 緑の仮面3

ウル女性の胸像 大英博物館ツボ

大英博物館なんとかの像 大英博物館みいら


とにかくどの部屋も展示物でいっぱい。

どこを見てないのかわからなくなるし、
見るのに夢中になると写真撮り忘れるし。

ものすごくあたふたしてた気がしますw

時間がない人はガイド付きツアーを利用した方が、
効率よく見れるかも。


もっとDOLの発見物と照らし合わせたかったのですが、
4時間じゃ㍉ww
またいつか来る時の楽しみにしますかね(o^-^o)



発見物:大英博物館


というわけで、展示物の多さとその種類に圧倒された大英博物館でした。


DOLな旅ロンドン篇は次回で最終回です!
2010.11.22 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。