とろとろプリン

とろとろプリン!

牛乳、卵、生クリーム、砂糖を混ぜて、
湯せん焼きにしました。

カラメルをかけてできあがり!

カスタードプディングとは違って、
生クリームがたっぷり入っているので、
エスプレッソのカップの量でも十分なくらい濃厚~♪


☆:*・゚(●´∀`●):*・゚とろとろなの~♪


さて、
前回の続きですよ~ 
長距離航海で食料が尽きたマリ姐艦隊。
そんな中、マリフレールが肉なら探せばあると言いだしたのだった…


マリナーラ顔UP 「肉・・・そんなのありましたっけ?」

マリフレール顔201012 「(。'-')(。,_,)ウンウン ネズミなら探せばいるかなって」

マリア顔1008 「?!(・◇・;)はっ?ネズミ??」

マリフレール顔201012 「姉さん好きなんでしょ?」

マリア顔1008 「な ん な の そ れ は」

マリフレール顔201012 「え~だってこないだぐりさん達が…」


商茶:主食はネズミ…


マリフレール顔201012 「って言ってたぉ?」

マリア顔1008 「…(#`д´)アイツラ・・・」

マリフレール顔201012 「ネズミに10k払うってよほど好きなんだと思って~」

マリア顔1008 「私じゃないわよっっ!!大体ネズミのレシピなんてないっつーの!ヾ(`◇´)ノ

マリナーラ顔UP 「食べる国もあるかもしれませんが、さすがに抵抗がありますね…(-ω-;)

マリフレール顔201012 「え~でも『レミーのおいしいレストラン』って映画があったくらいだしぃ…」

マリア顔1008 「あれはネズミが料理する話だから!ネズミを食べる話じゃないから!」

マリフレール顔201012 「じゃあ、どうするの?」

マリア顔1008 「うぐっっ(´Д`|||)  非常時だし…いや、でも…ブツブツ」

マリフレール顔201012 「(フフッ♪釣りスキルの存在を忘れてるw(*≧m≦*)コマッテル♪)」

マリナーラ顔UP あ!お姉さま、アムスが見えてきました~ヽ(TдT)ノヤター

マリア顔1008 マジで?!助かった…(´Д`) =3 ハゥー

マリフレール顔201012 「(チッ)」







―アムスにて

マリア顔1008 「荷物整理したらポルトベロへ向かうわよ!」

マリナーラ顔UP 「地方海賊への上納品どうします?」

マリア顔1008 「う~ん、ちょっと作り過ぎたわねぇ。どうしようか。」

マリフレール顔201012 「銀行前にロータスさんがいるよ~」

マリア顔1008 「ちょうどいいわ。ヾ(*゚Д゚)ノオーイ!ロータスさーん!」



商茶:トレードでねず<br />み



マリア顔1008 「・・・・・・・・・・・・・」

マリフレール顔201012 (゚ペ)?どうしたの?」

マリア顔1008 「トレードでこれ渡された…」



交易品:ねずみ



商会員は私の主食がネズミだと思ってるのか…
と思わせるような出来事が2つあったので、今回のこのお話でした。

ネズミは食べられてる国もあるとのことですが…
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・
チャレンジする気にはなれないw

ちなみにネズミは食料に転用できませんでした。
イベント用の家畜なのね。

そーいえば10kでネズミを買った人は何に使ったんだろう…w



マリフレール顔201012 「調理する?」

マリア顔1008 「するかっっ(`Д´メ)」




次回は南米のロマンスと未知の生物との遭遇!
2011.04.15 / Top↑
Secret