上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ムース好き~♪
ムース・オ・テ・エ・オ・シトロン

ムース・オ・テ・エ・オ・シトロン!

料理教室で作ったおされムース。
紅茶とレモンの二層になってます。

レモンスライスは砂糖つけてオーブンでけっこうな長時間焼くんですよ。
なかなか焦げないもんですネ。

(w´ω`w)うま~


さて、
ためこんでたネタを消化せねば。↓




今月の納品物、ロンドンは火炎壺でした。
在庫配布で終わってらくらく~♪

納品が終わったら報告をもらってるんですけど、
先月の鉄鎖のときにはこんなメールが…


いらない情報fromぐりまさ

聞いてないから。。




さて、
今回のDOLクッキングはレシピ『中南米の伝統料理』より、
ソパ・デ・トルティーヤ!

ソパ・デ・トルティーヤ生産

ナントでタマネギを積み、メリダで生産するのが一番早いかな?
トルティーヤ(=トラスカリ)の材料であるトウモロコシも売ってるので。


ソパ・デ・トルティーヤすぺっく
こちらがスペック。

比較的安い材料で作れます。
が、使ってる人はほとんど見たことがない。



トウモロコシ→トラスカリ(トルティーヤ)の作業がなければ楽なのになぁ…(´д`ι)





マリナーラ顔UP 「ソパというのはスペイン語でスープの意味です。では、ソパ・デ・アホは?」

マリフレール顔201012 「アホのスープ! (*^▽^*)ノ

マリア顔1008 「にんにくのスープだっての!w」



トルティーヤが入ってればなんのスープでもいいみたいなので、
家にある材料でレシピのようにトマトを使って作ってみることにしました。


それでは作ります!(≧∇≦)ノ


ソパ1【材料】(3人分)
 シーフードミックス  1袋
 コンソメ        1個
 長ネギ         1本
 トマト缶        1/2缶
 にんにく        1かけ
 ローリエ        1枚
 サフラン        1つまみ
 ぬるま湯         50ccくらい
 オリーブオイル
 トルティーヤ      2、3枚


ソパ2

まずはブリトーのときに作って冷凍保存したトルティーヤを、オリーブオイルでカリカリに揚げる。このまま食べてもスナック菓子みたいで美味しかったv(´・∀・`*)

サフランはぬるま湯につけておく。




ソパ3


にんにくのみじん切りをオリーブオイル炒めて、香りがでたら長ネギのみじん切りを炒める。







ソパ4

サフラン&ぬるま湯、トマト缶、水(3カップくらい)、コンソメ、ローリエを加え、沸騰したら弱火で煮込む。(時間てきとーw)

シーフードミックスは水を切って白ワインにつけておく。



ソパ5

シーフードミックス、トルティーヤを入れて火を通す。塩コショウで味を整える。



そして…







ソパ6

ソパ・デ・トルティーヤ完成!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

サフランの風味がして、魚介のうまみもでていて美味しい♪

トルティーヤがこんだけやわらかくなるなら、
揚げる必要あったのかな…w

食べる直前にいれるべきだったのかも。
でもワンタンみたいな歯ごたえで味がしみてて私は好きでした。


マリフレール顔201012 「次回はギリシャ方面にしようかな?」
2011.10.25 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。