最近は牛より豚派…
豚の香草焼き

豚の香草焼き!

ローズマリーの風味がするのデス。
我が家で栽培するほど大好き~♪

そして脂身が美味しいの!

ダイエット?なにそれ?w ←

きのこもじゃがいもも美味しいわ~

***ヾ(≧∇≦)ノ"***うま~


開拓街とDOLクッキング! 



アプデに全然ついていけてないワタクシでございますが、
商会開拓街ではうれしい仕様変更がありましたね。

商茶:本日をもって

最後変な人がいるけどね(・∀・;)アハハ



広場も建設できるようになりました。

マリフレール顔201012 「もっとデザインがよかったら会長権限で劇場にしたのにねぇ。」

マリナーラ顔UP 「商会員から抗議がきますよ…w (´д`ι)」

広場は1つしか建設できないのが残念ですね~

我が聖マルコ総合商社団倫敦支店では、
メール投票の結果、広場Aに決定いたしました。

完成が楽しみです。



さて今回のDOLクッキングは、
リスボンクエでもらえる『名パティシエのレシピ帳』ガレット!

DOLガレット生産



マリア顔1008 「ガレットは『円く薄いもの』を意味するわ。」

マリフレール顔201012 「一般にそば粉のクレープを連想するけど、今回のガレットは違うんだよね。」

マリナーラ顔UP 「ですね。そしてさらにガレット・デ・ロワとガレット・ブルトンヌがあるんですよ。」

マリア顔1008 「ガレット・デ・ロワはアーモンドクリームの入ったパイで、新年に食べるらしいわ。」

マリフレール顔201012 「切り分けて陶器のお人形が入ってた人には1年幸福が続くんだって~」

マリナーラ顔UP 「DOLのガレットはビジュアルから見るとガレット・デ・ロワっぽいですが…」

マリア顔1008 「新年じゃないし、今回はガレット・ブルトンヌを作ります。」

マリフレール顔201012 「めんどくさいからだな…」

マリア顔1008 「ウルサイヨ」

マリナーラ顔UP 「まぁまぁ(-∀-`; )ブルトンヌはブルターニュ風の~を意味しますよ。」

マリア顔1008 「ブルターニュ地方は乳製品と塩の産地。美味しい有塩バターを使うとよいね。」



DOLガレットすぺっく
スペックはこちら。

クリスマスイベントの景品だったこともあるらしい。


うん、趣味料理だね!w



それでは、作ってみましょう~♪






ガレット1
【材料】10~12個

 発酵バター        85g
 薄力粉          85g
 アーモンドプードル   35g
 ベーキングパウダー   小1/2
 グラニュー糖      30g
 卵黄           1個
 ラム酒          小1
 バニラビーンズ     1/4本
 
 
☆卵黄         1個
☆インスタントコーヒー粉 小1/4
☆ラム酒         小1/4
☆グラニュー糖    ひとつまみ

ガレット2

バターを室温にもどして白っぽくなるまで混ぜる。

薄力粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーをふるっておく。







ガレット3


室温に戻した卵黄、バニラビーンズ、ラム酒を混ぜ、さらにふるっておいた粉を加えて混ぜる。


切る感じで。




ガレット4



混ざるとこんな感じ。







ガレット5



ラップで包んで冷蔵庫で一晩寝ませる。







ガレット6


めん棒で1cmの厚さにのばして型で抜く。
これは5cm型です。







ガレット7


☆の材料を合わせておく。








ガレット8


生地の表面に合わせた☆を刷毛で塗る。10分置いたら2度塗りする。







ガレット9


二度塗りしたらこんな感じ。








ガレット10

フォークで模様をつける。

果物とかスイーツを食べる細いフォークで^^b



最後に予熱したオーブンで焼く。
ガスオーブンだと160度で18分くらい。



そして…

ガレット完成

ガレットブルトンヌ完成! (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

いい色に焼けました♪

発酵バターの風味がしてほろっと崩れてすっごく美味しい~ヾ( 〃ω〃)ッ
甘くないので、甘いモノ苦手な人も食べられると思います。

これはリピ決定ね!


マリフレール顔201012 「次回はイレーヌと愉快な仲間達(仮)かぬ。」
2011.12.06 / Top↑
Secret