これも今回の目的の1つでした。
ティラミス3

ティラミス!

ノーマルと、苺と、ピスタチオのティラミスです!

ポンピというティラミスが売りのお店のもの。
スペイン広場の2号店(テイクアウトメイン)ではなく、
あえて観光スポットがあまりない駅の本店に行ってきました。

他にもヘーゼルナッツやバナナのティラミスとかあり。

写真では伝わりにくいかもしれないけど、量が多いw
日本ではこの2分の1、3分の1サイズででてくるんじゃないだろうか。

苺ののせ方が豪快でイイネ!
甘いモノ好きな人にはたまりませ~ん。

ヾ( 〃ω〃)ッ ティラミス♪ティラミス♪


DOLな旅 ローマ篇の続きです~ ↓




マリア1209 「今回はバス、地下鉄、トラムを利用して移動したの。」

マリフ1209 ローマパスと呼ばれる3日間有効の割引チケットを購入したよ!」

マリナ1209 「上記の乗り物が乗り放題。最初の2つの美術館・博物館が無料になります。」

マリア1209 「それ以降の美術館などでも割引が適用になるの。」

マリフ1209 「チケット購入に並ばなくていいので、時間の節約になっていいよΣd(≧ω≦*) 」


ローマパスはかなり値上げしてるみたいですが、
3日間ローマ内移動しまくりなのであれば十分もとはとれるのでおススメ。

ローマパスの詳細はこちら


地下鉄に乗るときは改札でバーコードかざせば入れます~
Suicaと同じ感じ。

にしても何が驚いたかって・・・

ローマ地下鉄1

この車両の落書きの多さよwww

ローマの地下鉄はテルミニ駅で交差しているA線B線のみなんですが、
(掘ると遺跡がでてきちゃうから地下鉄いっぱい作れないらしい)
B線の車両は古いし落書きがホントにひどい…(・∀・;)

地下鉄に限らず、街中のシャッターも落書きだらけです。
建物はどれも素敵なのに残念すぎるわ~


ローマ地下鉄2

あと、駅は全体的に薄暗い感じ。
正直、日本の地下鉄に慣れてしまうと、
昼間でも1人では地下鉄使いたくないって思うかも…。

A線はそこそこ明るくて車両もきれいだったけど、
スリは当たり前みたいだし、
特に日本人は狙われやすいから注意しないと。

私は常にカバンを前にしてファスナーの所に手を置いてました。
そもそも現金はほとんど持ち歩かなかったけどね。
リュックは後ろに背負ったら絶対だめ。

そう思うと日本ってやっぱり平和ですよね。
ワタシ毎日電車内で居眠りしてるもん…。




さて、
今回はこちらのスポット↓
アルジェンティーナ広場1

トッレ・アルジェンティーナ広場!

ローマ共和制時代の4つの神殿が発見された広場。

車が激しく行き来する道路の真横にある遺跡群。
なんともローマらしい風景。

内に入ることはできませんが、遺跡の場所は窪んでいるので、
周りから観察することができます。
無料ですよ♪


アルジェンティーナ広場2

アルジェンティーナ広場3

神殿の柱の土台はけっこう残ってますね。
どれも紀元前に建てられたモノです。


アルジェンティーナ広場5

かつてこの周辺にはポンペイウス劇場、アグリッパの浴場などがあったそうな。
それらは人々が暮らしている建物の下に隠されているんでしょうね。


アルジェンティーナ広場11

神殿は北からA~Dに振り分けられてます。
右から神殿A、神殿B。


アルジェンティーナ広場9

実はここ。
あのカエサルが暗殺された場所だとされているのです。

DOLではトレジャーハント『為政者の鑑』レリック2ででてくる話。


アルジェンティーナ広場10

中央にある6本の柱の後ろでカエサルが殺されたとか。

この場所を見つめ、かの有名なあのセリフ、
『ブルータス、お前もか…』を脳内再生する為にここに来たわけです。


アルジェンティーナ広場8

奥のあたりが神殿C。

神殿Dは残念ながら道路の下。
発掘するには道路を壊さないといけないってことかw

現在も発掘中~


アルジェンティーナ広場7

のんびり作業してましたよ。


アルジェンティーナ広場6

ここには猫の保護施設があるので、至る所ネコだらけ。
ネコもこの暑さでばたんきゅ~(><)


発見物トッレ・アルジェンティーナ広場

というわけで、
歴史的事件現場を見てきたのでした!
2013.06.22 / Top↑
Secret