上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前菜からがっつりでした~
カルロメンタ前菜

海の幸のマリネ!

こちらも前回と同じRistorante・Pizzeria Carlo Mentaでいただいたもの。

大好きな魚介類がいっぱい!

前回イタリアに行ったときは貝があたって、
顔以外じんましんがでて超かゆかったけど(-∀-`; )タイヘンダッタヨー
今回は大丈夫でした♪

給仕をしてた蝶ネクタイの眼鏡のおじさんがすごいニコニコしてて。
こーゆー人がお店にいたら通っちゃうな~と思わせてくれる人でした。

(๑・∀・๑) うっまうっま


DOLな旅 ローマ篇の続きです~ ↓




マリア1209 「旅行で気を使うのがトイレ。どこにでもあるって感じじゃないのよ。」

マリフ1209 「見つけたらとりあえず行っておくって感じかな~」

マリア1209 「ホテルなどは別にして、公共のトイレは便座なしのところが多かった。」

マリフ1209 「イタリアでは便座が個人所有物だとか?」

マリナ1209 「壊されたりするからそもそもつけないという話もあります。」

マリア1209 「どんだけ(・∀・;)」

マリフ1209 「それにホテルには蓋もついてたけど、めっちゃ重かったよね。」

マリア1209 「そうそう!日本のはあんなに軽いのに!」

マリナ1209 「日本のトイレ環境がいかに素晴らしいものか実感できましたね。」

マリフ1209 「ニッポン万歳!(≧∇≦)ノ 」



どんなに街並みがきれいでも、
パスタやジェラートが美味しくても、
住むならやっぱり日本が一番だと思うマリ姐なのでした。



さて、お次の目的地…

カピトリーニ美術館1

左がサンタ・マリア・イン・アラチェリ教会。
余裕があればここも見たかったな。


そして右が…


カピトリーニ美術館2

カピトリーニ美術館!

1471年、カピトリーノの丘に創設。
一般公開された世界最古の美術館です。

カンピドーリオ広場を挟んだ2つの宮から構成されてます。




カピトリーニ美術館3

これから行く人に忠告しておきます…

この美術館…迷いますwww

まるで迷路ですよ。
同じところ何回も歩きましたもん。

だからツアーではなかなか来られないところだと思う。


カピトリーニ美術館4

上の写真にあるように、
この美術館は左の新宮と右のコンセルヴァトーリ宮から成り、
2つの宮を地下通路が繋いでます。

それを頭に入れておかないと、片方見ないで出てきてしまいます…

うん、私がそれをやったんだけど!(´;д;`)

実はこの美術館はこの日行く予定じゃなかったんです。
トラム乗り過ごしちゃって、降りたら目の前にこれがあったので、
「今日行っちゃうか!」とノリで…それがいけなかったのね…ハハハ

なので新宮に所蔵されている、
瀕死のガリア人(DOLクエ『ペルガモンの忘れ形見』)は見れなかったよぉ…

ないな~と探してはみたんだけど、
さすがに疲れてきちゃってもういっかって…





でもね、
ちゃんと一番見たいものは見てきたよ!

カピトリーニ美術館5

クエスト『血塗られた建国者』より、カピトリーノの雌狼!

ローマ建国の祖であるロムルスと双子の弟レムスが雌狼の乳を飲んで育った…
という伝説に基づいたブロンズ像。

雌狼は紀元前5世紀のもの…とされているけど、諸説があるとかなんとか。
双子は15世紀に付け加えられたもの。


トレジャーハント偽政者の鑑

DOLではクエストの他に、トレジャーハント『為政者の鑑』のアイコンで使われてますね。








続きましては…

カピトリーニ美術館6

クエスト『ローマ皇帝の騎乗像』より、
マルクス・アウレリウス帝騎馬像!

さっきの広場の中央にあったのは同じ像のレプリカ。
こっちが本物です。
元々は全部金メッキで覆われていました。

かなり大きな像ですね!



カピトリーニ美術館7

かっこいい角度からもう1枚♪

キリスト教が台頭していく中で、ほとんどの騎馬像は破棄されたんですが、
キリスト教を公認したコンスタンティヌス帝の像と間違われて残ったとか。





その他にも美術品がたくさんありすぎてわけがわからないw
そのごく一部だけご紹介↓

カピトリーニ美術館8

ヘラクレスのブロンズ像


カピトリーニ美術館13

ここにも遺跡の一部が!

かつてカピトリーノの丘に建っていたユピテル神殿の基盤の部分です。
ユピテルとはジュピターのこと。

その上に美術館を建てたんですね~



カピトリーニ美術館14

コンスタンティヌス大帝の頭部と手



カピトリーニ美術館15

馬を攻撃するライオン像



カピトリーニ美術館16

夫婦が入る棺みたい。
細工が素晴らしい!



カピトリーニ美術館17

コンセルヴァトーリ宮の中庭にも美術品が。





そして最後に!

カピトリーニ美術館9

テラスからの景色!v(´・∀・`*)v




そんなわけで、多少のアクシデントはあったものの、
DOL発見物を堪能できたマリ姐でした。

リアル発見物カピトリーニ美術館 リアル発見物カピトリーノの雌狼

その他たくさん♪
2013.07.07 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。