毎日食べてました~

クロケット1

クロケット!

簡単に言ってしまえばオランダ風コロッケ。

でも今までに食べたことない味で、大感激だった!

まわりはカリカリだし、
中はスパイシーで、日本のコロッケより私は好き~!

色々な種類があるので、毎日違うのを食べまくりましたよ!

(゚▽゚*)うまま~



クロケットマシーン

こんな販売機が街中や駅中にありまして。

お金を入れて、自分で扉をあけて食べたいのを取る。
商品はお店の人が後ろから補充。
手動販売機ですね。


ロッテルダム海洋博物館の続きです~ ↓






ロッテルダム海洋博物館を見学しているマリ姐御一行・・・

ロッテルダム3-1

マリア1209 「本当はフローニンゲン(Groningen)にも行きたかったのよね~」

マリフ1209 「あそこには船の博物館があるんだよね!」

マリア1209 「そそ!なのに、アムスから片道2時間半とは・・・」

マリナ1209 「ちょっと遠いですね~」

マリフ1209 「あと1日あればなぁ。残念・・・(´・ω・`) 」


DOLではアムスから1分で行けるのにねぇ (๑・∀・๑)

ちなみにDOLのヘルデルは現在のデン・ヘルダー(Den Helder)のことで、
オランダ黄金時代は船の町として近郊で艦船が建造されていたそう。

現在は海軍の拠点となっており、
海軍学校や海軍博物館があるみたいですよ。

私が海事をやる人だったら、行ったかもしれないなぁ。
(ただ、ここもそれなりに遠い)



展示の続き~ ↓

ロッテルダム2-10

西ヨーロッパ最古の船の模型の1つ。
コロンブスやマゼランが乗ったのがこのタイプだとか。

年季がはいってるな~




そしてマリ姐がビビッときたのはこの巨大な地図!(写真だと大きさが伝わらない・・・汗)

ロッテルダム3-4

マリフ1209 「おお~かなり大きい!」

マリナ1209 「16世紀にヨアン・ブラウという方が製作した地図ですよ~」

マリア1209 「ブラウが描いたアジアの地図は東洋文庫で見たね!」

マリナ1209 「父の後を継いで、VOCの公式地図製作者になったそうです。」

マリフ1209 「ブラウの地図は初めて地動説が取り入れられたと言われているよ。」




ロッテルダム3-5

ロッテルダム3-7

マリフ1209 「街や衣装のことが事細かに描かれてるね!」

マリア1209 「見入っちゃうわね~」

マリフ1209 「日本は・・・一応あるけど、切れてるw」

マリナ1209 「ヨーロッパ中心の地図ですからね(・∀・;)」

ブラウの地図はネットで検索するといくつかでてきますが、
どれもかっこいい・・・部屋に飾りたーい!!ヾ( 〃ω〃)ッ

東京国立博物館にも地図が所蔵されているらしく、重要文化財扱いだとか。
これもいつか見たいな~



展示は他にも・・・

ロッテルダム3-8

ロッテルダム3-10

ロッテルダム3-13

ロッテルダム3-15

ロッテルダム3-16

ロッテルダム3-17

ロッテルダム3-18


豪華客船の中を体験できたり、
1868年に作られた海軍の軍艦を見学することもできます。
(↑見学するの忘れたけどw)

昔の船から最新の船まで、
幅広く見ることができたマリ姐でした!


発見物リンスホーテンの冒険記 発見物ブラウの世界地図


マリナ1209 「次回はデン・ハーグに行きますよ~!」
2015.03.07 / Top↑
Secret