クレマ・カタラナ

クレマ・カタラナ!

クレームブリュレによく似たカタルーニャ地方を代表するデザートです。

中はカスタード、表面は焦がしたカラメル。

クレームブリュレがクリームを使うのに対し、
クレマ・カタラナは牛乳とクリームの両方を使うとか。

だからなのか、カスタードは全然固まってなくて、液状でした。

にしてもねー・・・


激甘っっっ Σ( ̄ε ̄;|||



歯が痛くなった気がして、途中で食べるのやめたよ・・・。

それくらい甘かった。

後日食べた別の店のはそれほど甘くなかったけど、
デザートは基本的にどれも激甘でした。。。

スペイン人は歯が強いのでしょうか・・・。



さて、今回はクエンカ篇です。 

クエンカって聞いたことある人少ないのでは?

私も今回のツアー日程見るまで知らなかった。

まだ比較的マイナー観光スポットらしい。
ガイドブックにも情報は少ないし・・・


どんなとこだろ~ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪



それではクエンカ観光へGO!(。・ω・)ノ゙
クエンカ地図

クエンカは
カスティーリャ・ラ・マンチャ州クエンカ県の県都。

バレンシアとマドリッドの間にある都市です。






バスでクネクネしてて急な山道を登っていくと・・・


(↓クリックで拡大!) ※2枚の写真をくっつけてみた。多少の違和感は勘弁w

クエンカ全景完全版

歴史的城塞都市クエンカ!


∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ! 

標高1001mの絶壁の上に町が!
都市全体が世界遺産だそうです。

この周りにも奇岩がたくさんあって、
その光景から、別名『魔法にかけられた町』


こう崖ギリギリに建っているのを見ると、
私はラピュタを思い出しますねぇ。

ファンタジーの世界にある町みたい。

左側にある大きな建物は、
修道院を改装して、今は4つ星のパラドール(半官半民のホテル)(*`・ω・)ゞデシ

クエンカ下から


この立地ゆえに、中世では敵の侵入を許さなかったとか。

うん。確かに攻めるの大変そうだ。
登ろうと思っても、上から攻撃されちゃいそう。





クエンカ街中

皆、景色に見とれちゃって、
添乗員さんが「行きますよー!」って言っても、全然動かないのw


゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン


だってステキだもん(○´д)(д`○)ネー


全体を見渡した後は町を散策。
さすがにこのような場所にある町だと坂が多いわけです。

イタリアだとシエナ、フランスだとモンサンミッシェルに近い感じ。

そして・・・


膝上の筋肉、再び!! Σ(|||▽||| )


うぅ・・・筋肉痛にさらにきた (ノ◇≦。) ビェーン!!
なんで私より普段歩いてない母が平気なのさーw

クエンカ広場



旧市街の中心、マヨール広場です。

写真じゃわかりにくいけど、
ここも坂になってます。





クエンカカテドラル

そして、お約束のカテドラル!

カテドラルオンリーの写真なかた・・・。

しょーがない・・・


  ロ_□(´・ω・` )゛ヌリヌリ


13世紀に建てられたゴシック様式の大聖堂(*`・ω・)ゞデシ






んで、これがクエンカで一番有名な・・・
宙吊りの家
宙吊りの家!


すんごいところに建ってます。

昔は王家の別荘で、
今はスペイン現代画家の美術館。

なにもこんなギリギリに建てんでも・・・
         
 ( ̄ω ̄;)


別名『不安定の家』
そのまんまですねw

こちらは先ほどの全景写真に写っている橋から撮影したもの。



宙吊りの家下から

さらに下から見上げてみました。→



コワッ ( ̄ー ̄; ヒヤリ


中にレストランもあるみたいだけど、
命の心配しながら食べるのもネ・・・w
でも景色はよさそうだ。


昔っからあるってことは、
地震がないってことかな?




ちなみにこの写真を撮った直後、
まだ固まってないコンクリに足突っ込みました・・・


柵たてとけよー(T△T)



ツアー参加者が、「記念が残せてよかったね」って・・・


いあ、よくないからっっっ(服汚れたしっっ)



もし今後、ここに来る人がいたら、道横を見渡してみて下さい。
コンクリートに足跡が残ってたら、それ、私のですww


というわけで、
おまけにしか考えてなかったクエンカですが、
紅葉の時期も重なって、ステキな景色を見ることができたのでした!



      発見物カード:クエンカ    発見物カード:宙吊りの家



次回はマドリッド篇!
2009.11.10 / Top↑
Secret