上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お土産にいくつか買いました。     
   マサパン

マサパン

トレドの伝統的な焼き菓子。
イスラム教徒の支配下にあった頃に伝わったらしい。

生地の主な材料は、アーモンド、砂糖、蜂蜜。

かつては修道院で貧しい人や行き倒れの人に分け与えていたそうです。

これも甘かったな・・・w

交易所 アーモンド
イスパニアの交易所でよく見かけますね。
全然料理に使わないけど・・・

そんなわけで、今回はトレド篇 


トレド地図 

トレドはマドリッドの南南西に位置し、1561年まで、政治・経済の重要な拠点でした。

エル・グレコが後半生を送った町です。




実は世界遺産の第一号として候補にあがっていたそうなのですが、
「そんな称号なくたって観光客来るし」とスペイン人は言ったらしいw

そのせいなのか?
結局都市としての最初の世界遺産にはなりませんでしたが、
後にトレドも世界遺産に登録されています。

コルさん?w

まずは外側から町を見渡します~というので、
バスでポイントまで移動。

その途中でなんだか見覚えのあるものが・・・


(´・ω・`)モキュ?



も、もしやこれは・・・




アイアンメイデン旗w

アイアンメイデンっっ!!
                   (有名な拷問器具)



ロンロン支店の拷問魔女コルさんのアパに飾ってあると噂の・・・。
まさかこんなところで出会うとはw

※それ関係の展示が近くであったみたいです。






おっと、
寄り道してしまったw


え~山道を進んでいきますと・・・


(クリックして拡大↓)
トレド全景

古都トレド!゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。


「1日だけスペイン観光に行くなら迷わずトレドに行け」
という言葉があるのもわかる気がしますねぇ。

(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン



(さらに拡大できます↓)
トレド全景左  トレド全景右

ここの眺めはホントにステキでしたっ♪
☆(b'v`★)bキラッ☆ポーズでの写真撮り忘れるくらいww夢中に眺めてた!

+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+



そしてプラド美術館で見たこの絵。
トレドの景観と地図

写真の右側からトレドを描いたものですね。
私はそのアングルからも町を見たのですが、確かに同じだったかも。

16世紀から景観がほとんど変わっていないそうなので、
この絵を是非、見てくださいってガイドさんは言ったんですねー。


タホ川



トレドの三方を囲んでいるタホ川。

イベリア半島で一番長いんだって。
この川はポルトガルまで続いてます。







トレド街中


町を散策~♪
見るものすべてがステキっ☆

ヽ(・∀・ヽ)るんるん(ノ・∀・)ノ


町中は迷路のようです。
ガイドさんか地図必須ですね!




トレドお菓子屋さん



美味しそうな焼き菓子屋さんっっ

でも買い食いの時間はない・・・

    (´;ω;`)ウゥゥ






トレドカテドラル


毎度おなじみカテドラル

全景写真に塔が写ってましたよね。
立派な建物です。

(*´・ω・`)b





トレドカテドラルアングル下


ちなみにこのカテドラルを数えないで、
トレドには教会が4つあります。


キリスト教、ユダヤ教、イスラム教が
トレドの歴史には不可欠だから(*`・ω・)ゞデシ





トレド市庁舎


エル・グレコの息子が設計した市庁舎。

絵の才能はなかったようですが、
設計士としての才能はあった?




そしてエル・グレコの名画を見るために、私たちが赴いた先は・・・


サント・トメ教会

サント・トメ教会(*`・ω・)ゞデシ


ここには、

『オルガス伯爵の埋葬』
                
            が展示されてます。



世界三大絵画の1つらしいよ?
(知らんかったw)





ちなみに他の2つは、
 ベラスケスの『ラス・メニーナス』と
 レンブラントの『夜警』らしい。

今回の旅行で2つも見ちゃったんですねw


オルガス伯爵の埋葬

町の英雄オルガス伯爵の伝説を元に描かれた絵画。
見ればエル・グレコの絵だってわかりますね。
これも大きな絵でした。

彼の描く人物は縦に長く、
フェリペ2世はそれが気に入らなかったとか。

だから彼は宮廷画家になれずに、
トレドに来たと言われてます。



確かにすごい絵なのはわかるけど、
世の中にはたっくさんの名画があるのに、なぜこれが世界三大絵画?w

と疑問に思ったのはナイソです・・・。





ところで、今日本実装で話題の天正少年使節団

トレドにも来ていたようですね。
ミゲル君が病気になっちゃって、20日も滞在していたとか。

彼等は枢機卿の晩餐会などにも出席していたようで、
エル・グレコも出席していた可能性があるから、
もしかしたら会っていたかも??

そう考えるとなんだか楽しいですねー。 (*⌒∇⌒*)



      発見物カード:トレド    発見物カード:オルガス伯爵の埋葬



次回はラ・マンチャ篇! 
2009.11.18 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。