上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
母は発見して即買いしました・・・w
エヴォラの焼き栗


焼き栗!

エヴォラ名物。母の大好物です。

新聞紙にくるむのがいいよね!
けっこうたくさん入ってました~。
2ユーロ(300円くらい)だったかな。


さて、ちょっと間があいてしまって。
実は3泊4日の韓国旅行に行っておりました。

エル・オリエンテで韓国実装?と思ってたんですけど、
どのチャプターでどこの町が実装されるのかわかんないw

そのへんつかめないまま、行ったので、
一応、歴史的建物も見たんですが、いまいちテンション上がらずw

実際はほとんど買い物&食べ物ツアーでした。

EUレポ終わって、DOLネタはさんだら、
ちょっとだけレポ書きますね~。


というわけで、ようやく国境を越えてポルトガルへ。
エヴォラ篇です。 

ポルトガルオンリーツアーというものは、
あるにはありますが、他のEU諸国と比べて圧倒的にツアーの種類がない。
大体、スペインとセットであることが多いです。

世界遺産は13件。スペイン(37件)と比べると名所が少なく、
国土も狭いから、スペインとセットになっちゃうんですねー。

一瞬、ポルトガルオンリーもあり?と思ってツアー概要を見てみると、
ほとんど教会&修道院を巡る感じで・・・ヤメトイタ。

それでもDOLプレイヤーとして、リスボンには行きたかったのですよ。
だから込みのツアーにしたんですけどね。

ポルトガルはスペインのお隣になのに、治安がいい。 +.゚(*´∀`)b゚+.゚
のんびり過ごすにはいい国だし、
人がすごく親切だった。

なので、リスボンには行ったけど、ポルトガルだけでまた行くのもいいな~と思いました。


それではエヴォラ観光へGO! (o ̄∀ ̄)ノ
エヴォラ地図
エヴォラはリスボンの東約130kmの所に位置する町。

旧市街が『エヴォラ歴史地区』として世界遺産に登録されています。

大航海時代のポルトガル国王はここに滞在することが多かったそうですよ。





エヴォラ街並み

町の中を歩いてるだけで、楽しいです。

ヽ(^∀^*)ノルンルン♪

どこから写真撮っても絵になるしね。


ポルトガルはコルクが名産品らしくて、
コルクでで作った人形とか、
鍋敷きとか、
いろいろ売ってました。

私も1つ買いました。
その紹介はそのうち。



エヴォラ広場

ジラルド広場。

焼き栗はここで購入しました♪
やはりここも石畳です。

観光客でいっぱいだったなぁ。








ディアナ神殿

エヴォラのシンボル的存在なのが、
共和制ローマ支配下の頃に建てられた
    ディアナ神殿


コリント様式(*`・ω・)ゞデシ

アテネにありそうな感じの・・・w





実はエヴォラには
大航海時代に東洋から持ってきた胡椒の木が2本あったそうです。


でも数年前に寿命がきたらしく、
今はありません。

(´・ω・`)ショボーン

これはホントに残念でしたねぇ。。。

エヴォラカテドラル外観

続いてカテドラル!

12、13世紀に建てられたもの。
ポルトガルは国民の97%がカトリックなので、
町に1つは教会があるようですよ。

いろんなとこで教会に入ったので、
今回は中を見なくても・・・と思ったんだけど、
ガイドさんの口からあの人達の名前が。

DOLアンテナ発動! 

 (☆Д☆)キラリーン♪




エヴォラカテドラル中

いままで見てきた教会の中ではかなり中が明るい。


まぁ、そんなことはどうでもいいんです。
私が見たかったものはっと・・・

キョロ (∇ ̄ )(  ̄ ∇) キョロ






エヴォラパイプオルガン2

パイプオルガン!

ただのパイプオルガンじゃありません。
あの天正遣欧少年使節
伊東マンショ千々石ミゲルが演奏したパイプオルガンです。

パイプの横に鍵盤がついてる珍しい形ですネ。

1584年9月に彼らはこの町に立ち寄ったそうで、
滞在した神学校は今ではエヴォラ大学となっています。

彼らの演奏はポルトガル人から拍手喝さいをもらったらしいけど・・・
リスボン滞在時に練習したのかな?

でもリスボンに着いたのは同年の8月のはず・・・
そんなに短期間で弾けるようになるのかな・・・ナゾですw


今回の旅行は、Liveイベントに合わせたかのように、
使節の話を聞くことが多かったので、不思議な感じでした。

DOLで彼らがリスボンに着く頃、
この旅行記もリスボンで終わると・・・イイナw


     発見物カード:エヴォラ歴史地区    発見物カード:パイプオルガン

次回はリスボン篇前編!
2009.12.07 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。