寒いと温かいスープが飲みたいですね・・・。
カルド・ヴェルデ

カルド・ヴェルデ!

ポルトガル料理。
ポテトスープをベースに、千切りしたメリケンキャベツを煮込んだもの。
そこにオリーブオイルが少々。

やさしい味でした。
私は好きですね♪
これは2回くらいでてきたかも~。


さて、本編はまだまだスペインですよ。
今回はミハス篇です。 


それでは、ミハス観光へGO!(^O^)/
マラガ地図
ミハスはマラガの北西に位置する村。
海岸線から9Kmほど内陸、地中海を見下ろす山の中腹にあります。

人口の半分くらいが海外からの移住者で、老後に住むパターンが多いんだって。




ところで、私は出発前にこのクエを受け直してテンションあげてました。 コルタデルソルクエ1

コルタデルソルクエ2

このクエで発見できるのが、
『コス(ル)タ・デル・ソル(太陽の海岸)』(*`・ω・)ゞデシ


スペイン南の海岸沿いは太陽が輝くと映える白い村がたくさんあります!

DOL内にあるマラガはコルタ・デル・ソルの玄関口として発展している商業都市ですネ。


そして、たどり着きました・・・(クリックして拡大↓)

     ミハス全体1

白い村ミハス!


グラナダに引き続き、いい天気です~(って同じ日w)
このとき28度あったから

 ⊂⌒~⊃;-ω-)⊃ 。o0(暑い)

建物が全部白いので、眩しかったぁ。

(ホントはもっといい写真もあるんだけど、
人が写りすぎなの・・・(^^;)

ミハス街中1


どこから撮っても白いです。

最近はミハスの他にカサレスなどが日本のツアーに組み込まれていたかな?









ミハス街中2


バブル時代に日本のシルバー・コロンビア計画に沿って、日本人が何十組かこっちに移り住んだとか。


でも言葉の問題や、うまく日本人のコミュニティが作れなかったのもあって、結局引っ越していったんだって。






ロバタクシー



観光用のロバタクシー。

絵にはなるんだけど・・・におうのよね・・・








ミハス闘牛場

1900年頃に作られた闘牛場。

ミハスの闘牛場は世界最小の大きさらしい。

実際の闘牛は赤いマントで闘う前に、牛に槍さしたりするので、見るのが耐えられない人もいるみたい。スペインだと最後のトドメをさすところまで見せるしね。

最近では闘牛をプッシュしたツアーはほとんどないそうです。



ミハスサッカーゲーム


キャプテン翼の絵が入っていたのでついw

スペインでも日本のアニメは大人気です。
特にクレヨンしんちゃんは街角でよく見かけました。








フリータイムはテラスでのんび~りと♪

(クリックして拡大↓) 
地中海1

地中海2

地中海です~

ワーイ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ワーイ♪


この日は晴れすぎていたのですが、
ほどよい天気の日には、ジブラルタル海峡やアフリカ大陸も見えるとかなんとか。

プールつきの白い家がいっぱい見えます。
ホント、リゾート地って感じ。


優雅に地中海を眺めている清楚な(←w)日本人女性の脳内は、
「よく鳥丸用のガーリック買い付けにこのへん通ってるな~」
と完全にDOLモードでした・・・( ̄ω ̄;)


ミハスぶどうジュース

テラスで飲んだぶどうジュース。
見た目はりんごジュースみたい。

これが
めっちゃ美味しかったっっ!!

  (≧∇≦)


日本にもあるといいのにな。。



マラガリゾート


ミハスをでて、横を通り過ぎたマラガ。

他より高い建物やショッピングセンターがありました。








ミハスは時間がゆ~っくり流れている村。
ここに住んでたらボケるの早い気がするww

他の白い村も機会があれば見てみたい(*`・ω・)ゞデシ


    コルタデルソル   発見物カード:ミハス


次回はセビリア篇!
2009.11.27 / Top↑
Secret