上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
プランクトンが違うのかなぁ・・・。
サルディーニャス・アサーダス

サルディーニャス・アサーダス!

いわしの塩焼きですね。
こっちのいわしってすっごい大きい!!

食べごたえありました~。

タパスだと、DOLでおなじみのカタクチイワシのメニューもあるらしい。
それも食べたかったなぁ。


ではでは、今回はようやくセビリア篇です。 

パエリア=パエージャと同じようにこっちではセビリアを「セビージャ」と発音します。
でもわかりやすくセビリアで統一していきましょう(^ー^* )


朝。

バスの運転手さん不機嫌です。
そしてバスに鳴り響く警告音。

どうやら夜に泥棒がバスの扉をこじ開けようとしたらしく・・・(途中で諦めたみたい)
きちんと閉まらなくなっちゃったらしい。

観光バスって数千万するらしいのね。
(そんなにするのかって感じですが。)

だから丸ごと盗まれることもあるんだって!  ( ̄◇ ̄;)マジスカ

とりあえず、長距離移動で乗り続けるのはよくないので、
観光の間に修理をしてもらうことに。

お~こわこわ。



それではセビリア観光へGO!ヾ(=^▽^=)ノ
セビリア地図
セビリアは・・・場所の説明はいらないかw

500年間以上続いたイスラム勢力の支配が、レコンキスタで一掃されたのが13世紀。


その後、アメリゴ・ヴェスプッチがセビリアから出帆して、大繁栄しますネ。




セビリアスペイン広場1


1929年の万博時に作られたスペイン広場。


かつて宮殿庭園の一部だった場所。
今は軍が半分使っていて、半分は廃墟らしい。

こんな立派な建物なのに、もったいないなぁ。





コロンブスタイル1

建物の下にはスペイン各県の特徴、歴史をタイルで描いた58のベンチがあります。


その中でも特に気になったのはコレ!!

   (⌒▽⌒)σ




コロンブスタイル2


バルセロナ。

コロンブスがイザベル女王に謁見してる模様を描いたタイルです。
アメリカ大陸発見の報告ですね。

これは何焼きかなぁ。
グラナダ焼きとかタラベラ焼きとか、
いろいろ種類がありますね。




セビリアコロンブスの塔1


ムリーリョ公園に入る前に、
またまたコロンブス関連のものを発見。


切れちゃってるけど、
コロンブスさんの顔が下にあります。
一番上はライオン。









セビリアコロンブスの塔2



中央にはサンタ・マリア号が。

スポンサーであるイザベル女王の名が刻まれています。
ウラにはフェルナンドの名が。








そしてそして。
セビリアを象徴する建物といえば!  (クリックして拡大↓)リアルカテドラルヒラルダ1

カテドラルとヒラルダの塔!

ヒラルダとは風見のこと。
スペイン最大、EUの大聖堂としては3番目に高い建物です。

モスクのミナレットとキリスト教の鐘楼が融合した塔がなんとも特徴的。
目を引きますね。

  o(≧∇≦o)(o≧∇≦)oステキィ


中にはコロンブスのお墓があるらしい。
でもサント・ドミンゴの霊廟にも遺骸があるらしく、
セビリアに移された説やセビリアの方は彼の息子説など、
正確なことはわからないんだって。


ではでは。
DOLセビリアのSSとあわせて写真をご覧下さい。

リアルカテドラルセビリア


DOLカテドラル側面1

DOLカテドラル側面2



カテドラルを同じ角度で比べてみたよ。

セビリアカテドラル入口


まずはオリジナルの方。



すぐ前を路面電車が走ってます。
こーゆーのに乗って観光するのもいいですよね。


スタバ前から撮影。
スターバックスにモーニングセットみたいのがあるのね。
やたら安かった気が。
日本のスタバにもあればいいのに!

セビリアオリジナルタンブラーがカッコよかった。
(欲しかったけど、性能に問題ありと判断)




DOLカテドラル入口


そしてこっちがDOLの方。


こうして比べてみるとDOL版が若干簡略化されてるのがわかります。


それでもここまで同じに見えるのはスゴイですよ。
コーエーいい仕事してるわぁ。。。


(゚∇゚*)(。。*)ウンウン




セビリアなんかの門


あぁ、中に入りたかった。
そして塔にのぼって、セビリアを一望したかった・・・。

セビリア滞在時間短すぎだぁ。。。。


。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!


今後行く人は絶対に塔にのぼってください!
ステキな景色が見られるはず!!








セビリア市内1


バルやレストランを見かけても素通りするのがツライ・・・。


もうねー。
スペインだけで1ヶ月滞在とかしたいわw
時間が全然足りない!






セビリア市内2


この他にも旧市街の散策とかしました。
それいらないから、塔に登らせてって思ったのはナイソ。


そしてあともう一箇所観光したところがあります。

それは・・・




黄金の塔

黄金の塔!


13世紀始めに川の通行を検問するために造られ、侵入船を防いだんだとか。


全然黄金じゃない・・・。
昔は上部に金色レンガが輝いていたらしいですが。


(´・ω・`)モキュ?


13世紀に造られたってことは・・・
DOLセビリアにこんなんあったっけ?w





というわけで、
帰国してからセビリアを探索してみたところ・・・

DOL黄金の塔1

DOLセビリアでも特に人がよりつかないところにww (  ゚ ▽ ゚ ;)


若干違うところもあるけど、窓の形とかほぼまんまじゃないかww
これ、認識してる人どれくらいいるんだろ。



ちなみに中は海洋博物館になっていて、船の模型とか海図があるらしいです。
時間があれば見たかった・・・。

(ノд・。) グスン


というわけで、カテドラルとヒラルダの塔の外観に感動しつつも、
若干消化不良なセビリア観光だったのでした。


     発見物カード:ヒラルダの塔    発見物カード:黄金の塔



次回は国境を越えて、ついにポルトガルへ!
エヴォラ篇だぉ!
2009.12.01 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。